<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
最新記事一覧
カテゴリー
月毎アーカイブ
コメント一覧
トラックバック一覧
その他
いらっしゃいませ
<< 著作権の存続期間、移転、利用 | main | USBでお寿司!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
知財検定問題 やってみたけれど…
やっと、やっと、著作権書くところまで辿り着いた。

今日で、とりあえず、知財検定の範囲の学習ノートまとめ部分は、一旦完成にします。

著作権の侵害も書こうかな、と思ったんですが、自分なりの詳しい理解があるわけではないので、ここで打ち止めです。

これからはしばらく、知財検定準備ネタ、エンジニアとして興味を持ちながら、なんか難しそう、とじっくり読むのを放ってた、特許の時事ネタ(一太郎のアイコンとか)を、考えて、書いてみたいと思います。

知財ナビで紹介されている、知財マインド診断を昨日、やってみた。

公認セミナーの修了検定も合格しているし、大丈夫だろうと思ったら、
7割しかできてなかった。
  「2級まであと少し! CDの公認セミナーを受けましょう、」と
判定結果に言われてしまった。

もう、受けとるがな!

どうしよう、ほんと。。。。
いかんなー、やっぱり昼休みにあわててやったのがいけなかったのかしらん、1回限りやし、と、もう1回内容を見たら、見れるではないか(テストの途中で1回異常終了したからか?)
よし、今度こそ、と気合を入れて考え直して試験をしたら、89点だった。うーーん、それでも、やっぱり意匠とその他の法律が間違えている。
ちなみに、Challenge知財の体験版もやってみましたが、やっぱり商標がD(3問中1問しか正解していない)、特許の活用はAだけど、条件がDになってる。
ぐすん。よくよく見ると、問題の答え方を間違えてるのもあった。

公認セミナー受けて準2級だったら意味ないじゃんよ。
しっかりしておくれ、私。

特許、意匠、商標とやってると、ニュアンスが似てて、でも判断が違ってくるものがちょこちょこある。
このブログノート書いてても、たとえば、意匠の権利範囲を書こうとして、あれ?これってもう書いたっけ?などと思うと、実は商標だったり、その逆だったり、どっかで聞いた言葉だと思ったら、特許だったり。
うーーん、まずい、頭がごっちゃになってる、と思ってたら、案の定、その弱点をChallenge知財で、見事にさらけ出してしまった。
問題が実例に対して、回答が4種類用意されて、どれかを選ぶ、というものなので、「はて、どっちだったっけ?」と記憶が曖昧だと、間違えるようだ。

で、自分で書いた、この知財対策ノートのページをめくって見直すハメになってる。あーあ。覚えるために書いたはずなのに、HPに書くことだけが目的になってしまったのか?
要領の悪い受験生みたいだ。
ということで、早速私も下記の問題集を買うことにしました。
完全図解 知的財産検定2級問題集

あと、challenge知財は、有料版だと何度か問題が受けられます。
問題を何度かやって、それぞれの問題の判断ポイントをよく整理しておきます。
| 知財検定 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:51 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chizai-kentei.jugem.jp/trackback/45
トラックバック