<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
最新記事一覧
カテゴリー
月毎アーカイブ
コメント一覧
トラックバック一覧
その他
いらっしゃいませ
<< 超整理手帳リフィルをA5ノートに利用 | main | ノート活用法とノート色々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ノートのアイディアマラソン+時間管理
ノートにアイディアマラソンを書くようになってから、手帳術等に興味を持つようになりました。そこで、結構勉強になったのが、「タイムマネジメントツール」というサイトです。ここで、書く手帳について、次のような記述がありました。

タイムマネジメントツール評論: 超・整理手帳オフ会2005〜手帳の本質編〜
手帳を知的生産のツールとした場合、考務(思考する仕事)と実務(行動する仕事)及び要務(自分にしか出来ない仕事)、搬務(他人に任せるべき仕事)に分けることが出来ます。

このとき考務かつ要務である仕事を超・整理手帳に落とし込んでいくという考え方です。一般的に手帳には、アポイントや会議の予定など実務しか記入しないことが多いわけですが、ここに「自分にしか出来ない思考する仕事」を書き加えていこうということです。「自分にしか出来ない思考する仕事」とは、戦略を策定したり、ミッションを構築したり、ビジョンや夢を考えたりすることです。

スケジュールを管理するためには、スケジュール欄の一覧性、連続性が重要であり、ビジョンや夢など一括性が重要なものは管理しやすいファイル形式の手帳などが向いています。

確かに、ノート術、アイディアマラソンも、ここでいう考務なんですが、この考務も、実務(実際の行動)とつながり、そのフィードバックもないといけない訳です。

考える(=考務)→実施する(=実務)→考える(=考務)… という、自分と他人の一連の行動には、「時間」という軸が加わります。

この行動の連鎖の特に、「実務」の結果の展開を、「長期間で見」て、戦略を策定したり、ミッションを構築したり、ビジョンを明確にできやすいのが超整理術、1日単位で、自分の考務、実務の展開、すなわち、「考えて、行動した結果」を記録するものが、ほぼ日手帳や岡崎太郎さんの「1日3分「夢」実現ノート」、計画&行動をマクロとミクロ(1日記録)両方で行うものを、熊谷式夢手帳、と定義されていました。

なるほどねぇ、と思いました。 もちろん、ノートでこれらを自分流に記録していくことがとても大事だと思います。仕事の管理なら、超整理手帳と、1日3分夢手帳やほぼ日手帳で、長期スパンの目標と、戦略を立て、それをブレイクダウンした毎日の情報の記録と簡単な整理のフィードバックを1日3分夢手帳でやり、目標達成の工夫のために、アイディアマラソンを実践する。実際にやったことが、本当に目標の役に立っているかを大きな視点で見るときは、超整理手帳とアイディアマラソンでチェック、それがホントに自分がしたい解決方法か、自分にとって効率のよい解決手順が踏めているか、は、夢手帳チェックってところでしょうか? 行動とその結果を中心に記録するなら、ほぼ日手帳がよいそうです。

エンジニアの場合は、日々のPDCA(Plan Do Check Action)の展開なくして、目標達成管理はできません。チームでプロジェクトをする場合は、やはり超整理手帳でのやり方を応用したもので、かつ、ブレイクダウンした各プロセスにおいての、PDCAのサイクルを、1日3分夢手帳とアイディアマラソン日記風に、記録して、解決していく順番にToDoリストを消していく、というのがいいかな、と思ってます。

「1日3分夢実現ノート」の詳細はこちら↓。2005年11月分のモチベーションシートがPDFで無料ダウンロードできます。




チーム全体で状況管理する場合、とりまとめの複数人が共有する情報を整理する場合、一個人としての仕事での情報整理をする場合、色々考えられそうですね。

ちなみに、私の場合は、「1日3分夢手帳」と、樋口さんのアイディアマラソン日記を複合して使用してます。無料ダウンロードのモチベーションシートをA5に縮小コピーして、貼り付け、朝、予定を赤字で書き、タスク欄に残タスクを書いておきます。その後、昼過ぎと16時ごろ、実際の実施状況を黒字で書き、問題点、課題を書きとめておきます。問題点については、随時ノートに書きとめ、具体的な実施記録、解決方法の記録は、仕事専用のノートに書きます。

A5のマラソンノートには、モチベーションシートのコピーへの書き込み、日々の問題点の見直しと解決方法(これがアイディアマラソンになる)、新たにHPやニュースで知った情報の詳細、ブログネタなどを書き込んでいます。

で、ここにやっぱり、長期ビジョンが欲しいな、ということで、超整理手帳に惹かれてます。何せ、カバーに差し込むだけでOKですし。色々ノートも書くことが増えてきました。それぞれのノートの活用が十分できるように、個々のノートの書く内容の範囲をシンプルにきめた方がよさそうです。

私のようにA5ノートにモチベーションシートを貼るのが面倒くさい、直接手に入れて、使いたい、という方は、こちらを訪ねてみてください。
2006年全体、及び月ごとのモチベーションシートが購入できます。

あなたの夢が見つかる!まったく新しい簡単手帳術「夢」実現ノート
発売10日で6刷3万部を売りベストセラー中の「1日3分夢実現ノート」
オフィシャル製品版モチベーションシートがついに発売されました!


4894511800夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート
岡崎 太郎
by G-Tools


| 仕事の工夫 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:26 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chizai-kentei.jugem.jp/trackback/63
トラックバック